人気ブログランキング |

一言居士21+α

<   2019年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

北朝鮮・新型ミサイル=巨額の税金を投入したイージス・ミサイル防衛を無力化ヘ

さすがにトランプのポチ安倍晋三、

北朝鮮が新型の短距離ミサイルを連射してるというのに、トランプ大統領に同調して、発言を豹変させているゾ、

いわく、「わが国の安全保障に影響を与えるような事態でないことは確認している。」・・・だってさ

しかし、この新型ミサイルは通常の弾道弾とは違った軌道で飛行するため、補足や迎撃が難しいのが特徴だ、

そうなると、日本のミサイル防衛網が無力化される可能性が高まるだろうし、特に兆円単位の巨額の税金を投入するイージスアショア、イージス艦が無駄になるワケだ、

トランプ米国から武器を爆買いする安倍総理の壮大な無駄遣いを厳しく批判されるべきだろう。



by iitigenkoji21 | 2019-07-31 12:48 | Comments(0)

吉本興業問題を推理する=安倍官邸をバックにした利権拡大が、裏社会の怒りを買った?

安倍政権には、官邸と特定の個人、企業との間に癒着=疑惑を招く体質があるようだ、

森友学園、加計学園にとどまらず、派遣会社との関係は"政商"と言われ兼ねないのが実態だ、

いま、世間を騒がせている吉本興業も、安倍官邸との利権での親密ぶりが明らかになるに連れ、急激に"政商化"していることが判明した、

しかし、利権の拡大は、時として既存の利権を侵すことにもなるワケで、

こんどの反社会的勢力からのスキャンダル暴露も、安倍官邸&吉本興業連合に利権を侵された、あるいはその危険を感じた裏社会からの反撃と見ることも出来よう、

この反撃は始まったばかりで、長期間に渡って断続的に、多方面から仕掛けてくと予想されるネ・・・。



by iitigenkoji21 | 2019-07-30 10:15 | Comments(0)

投票率50%割れ=政治から国民を遠ざける「高レバレッジ政治」の深刻度

先の参院選で投票率が50%を割り込んだ要因は複数あるんだろうケド、

その底流には、「高レバレッジ政治」があると、筆者は考えている、

近年、主権者である国民=有権者と政治=政府・国会との距離が益々遠くなっているネ、

その原因は何だろうか?

第1には、議院内閣制そのものが「間接」民主主義であって、〈有権者⇒国会議員⇒総理大臣〉という二段階のレバレッジ(テコの原理)がかかっていることにある、

第2に、国政選挙で小選挙区制を導入したことで、各選挙区の得票数2位以下の投票は、いわゆる"死に票"として存在を消されてしまう、

ここでも、〈1位の候補者の投票数〉÷〈当該選挙区の有権者数〉=1位候補者の得票率によって、レバレッジが増幅される、

さらに深刻なのだが、

第3に、投票率が低下することによって固い支持母体を持つ政党が、全有権者に占める得票数、投票率が低落するのに反比例して、議席を増やすという"異常な現象"が生じてしまっていることにある、

そして、ここが大事なポイントなのだが、以上の3つの原因が相互に刺激し合って、「悪のシナジー(相乗)効果」を惹き起こすワケだ、

しかも、この「悪のシナジー効果」は、悪循環を起し、選挙を繰り返す度に、国民=有権者と政治との距離が益々拡大して行くのだ、

この悪循環の行き着く先は、言わずもがな、だろうネ。

なお、地方自治体の首長選挙の得票率が低いのには別の理由がある。




by iitigenkoji21 | 2019-07-28 12:52 | Comments(0)

参院選チェック=沈み行く船内で「安定」を支持した有権者の「未来」

政治の安定、安定・・・

そう叫び続けた安倍総理の自公政権が、参院選で勝利を収めた、

多くの有権者は、この「安定」という言葉に弱いらしく、しかも「現状維持」という意味で捉えているようだ、

こうした有権者の意識から視える近未来は、「沈み行く船内での気休め」であり、いわゆる「ゆでガエル」化の容認でもある、

安倍政権の中核を成すアベノミクスは、すでに2015年に破綻しており、

その後、今日に至る日本は米中経済の好調を追い風に、たまたま幸運に恵まれて、アベノミクスが順調であるかに映っているに過ぎない、

安倍政権が続けば、やがてGDPで韓国にも抜かれ、G7から脱落する恐れも否定出来ない、

つまり、現安倍政権が続くことで、日本の未来に展望が開ける可能性はなく、危機感なく安定して、二流国、三流国へと沈んで行くのは不可避となっている、

とっくに賞味期限の過ぎ去った政権に「安定」を求めることが、「安らかな滅亡」を引き寄せていること、

この国の国民、メディアはいつになったら気付くのだろうか?




by iitigenkoji21 | 2019-07-24 13:55 | Comments(0)

安倍自民・参院選勝利=ひるおび!、Wスクランブルに「貢献したで賞」を授与

こんどの参院選、一応、安倍自民の勝利ということなった、

この勝利に一役買ったのが、韓国バッシングで、世論を安倍支持へと導いた例の民放2番組だ、

日々、右傾化しつつある「ひるおび!」(TBS)と「ワイドスクランブル」(テレ朝)

今回、選挙期間中の連日の韓国バッシングに対して、「安倍自民勝利に貢献したで賞」を授与したい。

よ〜く、ガンバった???

特にTBSは、元ワシントン支局長が伊藤詩織さんに準強姦したとの一件で、逮捕状が出ていたにも拘らず、

安倍官邸に逮捕一歩手前で助けてもらったという"ご恩"がある、

安倍に"恩返し"しなくちゃ、っていう気持ちがあるんだろうか?

ナ〜テ勘ぐっちゃうンであります。



by iitigenkoji21 | 2019-07-23 09:36 | Comments(0)

参院選結果=投票率50%以下は正当性が問われる

有権者の半数以上が参加しない選挙に、一体、どれ程の正当性があるのだろうか?

きのう投票が行われた参院選の投票率は48.8%と、1995年の参院選に次ぐ戦後2番目の低い投票率となった、

過半数の有権者がソッポを向いた、いわば"コップの中の選挙"だったわけで、

ソッポを向いた有権者の「意思」をどう反映させるか、参院議員には重い課題が課されたことになる。



by iitigenkoji21 | 2019-07-22 09:04 | Comments(0)

食材を鑑賞後に薬膳スープ ある中華の名店にて

某月某日
久々のちょっと贅沢

ご覧の食材から手間と時間をかけてこしらえた薬膳スープ

歴史ある中華の名店で、"お任せ"をお願いしたところ出されました

テーブル担当のベテランならではの説明が香りと味をいっそう引き立ててくれました

食材を鑑賞後に薬膳スープ ある中華の名店にて_b0391100_15360678.jpg

by iitigenkoji21 | 2019-07-20 15:34 | Comments(0)

対イラン有志連合=岩屋防衛相は「現段階」では自衛隊の派遣は考えていない、と言ったに過ぎない

岩屋防衛相はきのう16日の会見で、米国主導の対イラン有志連合への自衛隊派遣について、

「現段階では、自衛隊を派遣することは考えていない」

と語ったが、ここで注意すべきは
「現段階では」と前提を置いている点である。

反対解釈すれば、「参院選後」に、「トランプ大統領からの強い要請があれば」派遣に応じる(=応じざるを得ない)ことも十分有り得ると読むことが出来る。

恐らく、参院選が終わり、来年の米国大統領選が近付くに連れて、有志連合への自衛隊派遣が現実味を増して来ることだろう。

ひるおび(TBS)、ワイドスクランブル(テレ朝)は、フジTVや日テレもビックリの反韓扇動報道(=安倍翼賛)ばかりかやってて、

何で有志連合への自衛隊派遣問題を完全スルーするのかね? 大いに疑問だナ〜。

因みに、夕べの報ステは、字幕では表示したが、アナウンサーはなぜか肝心な「現段階では」という語句をすっ飛ばしていた・・・。



by iitigenkoji21 | 2019-07-17 08:36 | Comments(0)

対イラン有志連合=事実上、自衛隊の派遣を認めた自民・萩生田幹事長代行

きのうのNHK日曜討論で、自民党の萩生田光一幹事長代行は、

ホルムズ海峡防護の有志連合に自衛隊を派遣する意向を示した。

萩生田代行は、「現行憲法、法律に照らして直ちに自衛隊を派遣するという環境にはない」としながらも、こう発言したのである。

「国際社会との協調も必要であるし、日本に(原油を)輸入する8割の船が通っているので、日本は当事者ではないという振舞いは出来ないと思う。出来ることは何なのかを慎重に考えていきたい」

トランプ大統領のポチ・安倍総理という立ち位置を考えれば、慎重に考えようが考えまいが、結論は明々白々だ。

トランプ米国が主導する有志連合に自衛隊を派遣しないという選択肢はないのだ。特別法を制定するなりして、いずれ派遣するだろう。

問題は、自衛隊の派遣後にある。

有志連合に参加となれば、米軍の艦船と協同行動を取ると考えるべきで、協同行動時に米艦が攻撃を受けた場合、自衛隊の艦船が拱手傍観出来るのか?
という点だ。

恐らく、安保法制の三条件を判断する暇などなく、即座に行動=反撃に出ざるを得ないであろう。

安保法制の審議の当時、安倍総理は「協同行動していて、米軍の艦船が攻撃を受けた時、自衛隊が何もしなければ、日米同盟は崩壊する」といった主旨の答弁を何度も行っている。

参院選終盤、野党はこのホルムズ海峡「有志連合」への自衛隊派遣問題を争点に掲げて安倍自民を追及すべき時に来ている。

事は参院選だけではない、日本の子供たちの将来が懸かっているのだ。



by iitigenkoji21 | 2019-07-15 09:48 | Comments(0)

すくすくと みかん🍊の子どもたち

みかん🍊の子どもが
すくすく育っています

ことしは豊作になるかナ?

すくすくと みかん&#127818;の子どもたち_b0391100_15441054.jpg



by iitigenkoji21 | 2019-07-12 15:43 | Comments(0)
キャリア40年超のベテラン金融経済記者が、直観と主観で自由奔放に世の中の出来事に斬り込んでいきます。 関連ブログ=http://ameblo.jp/itigenkoji/ 
by iitigenkoji21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな